氷室奈美の占いは当たる?鑑定の口コミと評判を調査!

氷室奈美先生の口コミまとめ 占い師

「透視画」を描く氷室奈美先生。

 

今日は、日本だけでなく海外でも活躍

されている占い師、氷室奈美さんを紹介します。

氷室奈美先生について

福岡県生まれ。

幼少期から、神秘的な体験をすることがあり、

中学生のときにタロット占いを勉強。

 

高校卒業後に上京し、21歳のとき

少女ホラー漫画誌「ハロウィン」が

主催する楳図かずお賞佳作「READER(カード占い師)」

において、漫画家デビューをします。

 

(代表作は「タロットウォーズ」)

 

また、電話占い「メビウス」に

10年ほど勤続し、約数千人を鑑定。

 

透視で浮かぶ絵や文章を描く

「透視画」が話題を呼び、

国内外で多く活躍しています。

 

氷室奈美さんが出るイベントは

数分で予約が殺到するほど人気です!

 

バンダナを頭に巻いた職人のような姿も、

なんだか凛々しく見えますね。

氷室奈美先生の鑑定方法は?

タロット占いから、透視をして

見えてくる字や絵を描く「透視画鑑定」

をしています。

 

その人の過去世や守護霊、指導霊、

オーラやメッセージなど、

一人をみると様々なものが見えるようです。

 

ただ人によって、見えるものの量は

大きく変わるみたいですね。

 

鑑定前に名前と生年月日を伝えてから、

始めていきます。

 

鑑定料は

A4サイズ2枚1時間

A4サイズ1枚30分

Aサイズ1枚+タロット占い

・・・20,000円

 

A2サイズ1枚1時間

A2サイズカップル画1枚1時間

・・・25,000円

 

となっていますね。

 

1人でいくのが不安であれば、

2人からでも受け付けてくれるので、

イベント感覚で行ってみるのも良アリかと。

 

氷室奈美さんは全国でスピリチュアルイベントを

開催しており、ワークショップなども

開催する事もあるので、興味がある方は

HPで確認して参加してみてください。

氷室奈美先生のホームページ

氷室奈美先生の口コミをチェック

・生年月日と名前を見せるとすぐに描きはじめ、まずオーラの色を教えてくださいました。

次にメッセージとして「インドに行くことがある」と言われました。そして過去世として牧師や、修道士だったこともあったとか。開拓時代の先住民との確執があったことも教えられました。

また私のスピリチュアルガイドの青龍が「何処へでもいけるように身軽になること。それが使命を果たす」と言っているみたいです。

引っ越したいという思いもあることから、自身を見つめ直すきっかけにもなりました。エジプトの巫女からのメッセージも教えてもらいました。たくさんの過去世から特に感じるものを描いていただけます。総合的にとっても楽しい時間でした。

 

・何か聞きたいことはある?と聞かれ特に思いつかないでいると、「ものすごい情報量だから絞って聞いてもらったほうが良いね~」と。始まる前からわくわくしました。

私の過去世にはインドの蛇使いがいるのだとか。その人はもの凄い権力を持っていたがどん底まで落ちた人生だったと教えてもらいました(笑)

他にもマヤ文明に女性を引き裂いていた男性の過去世があると。黒人奴隷のときもあったんだって。あなたは音楽の才能があるといわれ、とても嬉しかったです。

楽しみ、伝え、学んでそれを伝えて言ってくださいとのメッセージも頂きました。地域でイベントを運営する仕事もしているので、これからの人生を前向きに考える時間となり、本当に楽しかったです。

まとめ

実際に氷室奈美さんに鑑定してもらった方の

口コミがとても面白く、人の鑑定なのに

じっくりと読んでしまいます。

 

その人の過去世やメッセージなど、

占いというよりも人生相談とも思える

深いアドバイスをされているので

私も鑑定してもらいたくなりました。

 

ただ鑑定してもらうだけでなく、

絵にしていただけるのも嬉しいですしね。

 

機会がある方は是非鑑定してもらっては?^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました